Finale v27 新機能|SMuSLについての情報

Finale

※この記事は随時追記する予定です。

2021/10/29更新

finale日本語版代理店のエムアイセブンジャパンで「SMuFLについての記事が公開」されました。
ニュースレター登録してればお知らせが届きます。

SMuFLとは何か、その魅力を明らかにすると共に、普段は表に出ることの少ないFinale開発メンバーの面々や、その仕事についてもご紹介してみたいと思います。

▼SMuFLとは?:MakeMusic社のFinale開発チームが解説

SMuFLとは?:MakeMusic社のFinale開発チームが解説
SMuFL(Standard Music Font Layout:記譜用フォント標準レイアウト、スムーフル)は、楽譜作成ソフトウェアの世界では最近出てきた新しい概念です。本記事は、日本はもちろん世界のユーザーの間でも馴染みのないこの概念について、Finaleの開発チーム・メンバーが動画にて解説した内容を翻訳・要約したも...

2021/09/27公開

新機能の目玉のひとつ「SMuFL」についての情報をまとめます。

いわゆる楽譜フォントの共通規格です。Standard Music Font Layoutの略です。

 SMuFLは、従来の記譜法に必要な数千の音楽記号を、単一の(形式に依存しない)フォントのUnicodeの基本多言語面の私用領域にマッピングする標準的な方法を提供する仕様です。

https://www.smufl.org/

▼開発元SteinbergのSMuFLについての情報(英語)
まずはこれを読めばひととおりわかります。

Introducing SMuFL
A brief history of music fonts Computer software has been displaying musical symbols of various kinds since the 1960s, but the first font for musical symbols di...

※Chromeでページ開いて、右クリックして「日本語に翻訳」すれば、かなり意味のわかる日本語になります。

▼Finale開発元であるMakeMusicでのSMuFLについての紹介(英語)

Finale Developer Roundtable - SMuFL Replay - Finale
We’re back with another Finale Developer Roundtable, as developers Chris, Greg, and Mark sat down to discuss all things SMuFL.
Sneak Peek #2: SMuFL Support - Finale Music Notation Software
With the upcoming launch of Finale v27, we wanted to share another exciting new feature: Standard Music Font Layout (SMuFL) support.

コメント

タイトルとURLをコピーしました